汗かきのお客さんも想定内

美容室のお客さんの中には、夏に美容室に行くのは、汗をかいている事や、体の匂いが気になって行くのをためらわれる、と考えている人もいるようですが、美容室のスタッフたちがその様な状況について気にしたり、迷惑に思っている、と言う事は全くないようですね。美容室と言う所は当然自宅から足を運んでもらわなくてはいけない所であって、夏の暑い盛りには、当然お客さんは汗をかいた状態で来店されるであろうことは想定済みでしょう。またその様な時期だからこそ、美容室で髪を洗って、さっぱりした気分を味わってもらいたい、と思っているはずです。もちろん、人の体質によっては人よりも汗をかきやすい人とか、体臭がきつい人というものもいるものです。ですがその様なお客さんがいる事もやはり想定済みです。その様な事で嫌な顔をする美容師がいるとしたら、それこそが問題だと言えるでしょう。ですが確かに美容室に行くと、普段はそんなに人との距離が縮まる事は滅多にない、と思うぐらい、美容師さんとの距離が近くなるものです。気になってしまうお客さんの気持ちもわかります。確かにエチケットとしては、汗をかいたまま来店するのではなく、シャワーを浴びてから行ったり、美容室の近くのどこか冷房の効いた場所で涼んでから来店するのもいいかもしれません。ヘアカタログ