月別: 2018年4月

今日から始めたい!再発を繰り返すニキビを撲滅する方法2撰

ニキビを繰り返してしまい、困っていませんか?
繰り返し発生するニキビは、習慣で改善していくことができます。
いくつか方法がありますが、その中には例えば次のような方法があります。

○ビタミンB2orB6のサプリを摂取する

ニキビの予防には、脂質代謝をよくする作用のある成分をとりこむといいでしょう。
例えば、ビタミンB2やB6という成分がおすすめです。

これらのビタミンは、皮脂分泌の調節を行って、ニキビのできにくい肌質を作ってくれます。そのため、ニキビの少ない肌質にしていけるでしょう。
ビタミンB2やB6は、食事から摂取することもできますが、毎日十分な量を摂取するのは、案外難しいです。

そんな時、サプリメントはとても役立ちます。忙しい時でも手軽に接種できて、毎日続けやすいです。
サプリメントなので即効性はなく、飲んですぐに効果が出るわけではありませんが、毎日飲み続けることで、じわじわと効果が期待できるようになるでしょう。

○ニキビ専用のスキンケアコスメを使う

基本的な事ですが、ニキビのできやすい肌には、ニキビ専用のコスメを使うとおすすめです。
殺菌作用や角質を柔らかくするためにも、硫黄や皮脂分泌を抑えてくれる効果の高い、アルコール入りのものを使うといいでしょう。

ニキビケアのために作られたスキンケアをお手入れとして使っていくことで、お肌の調子はみるみる変わっていきます。
皮脂分泌を取り除く作用が強いため、あくまでニキビの部分にだけ使うようにしましょう。

女子の多くを悩ます肌トラブルの一つに、「黒ずみ」があります。
黒ずみでお悩みの女子は多いのでは?
毛穴に関するお悩みといっても、どのように黒ずみを解消していけばいいのか、今一つわからないといった方も多いでしょう。

そこで今回は、スキンケアに詳しくない女性でも、簡単に黒ずみを解消できる方法についてご紹介していきます。
その前に、黒ずみを作る原因についても知っていきましょう。

○黒ずみができてしまう原因って何?

・肌の乾燥
乾燥や水分不足によって、角質層が異常をきたしてしまうことも黒ずみ原因となります。
黒ずみのないお肌であれば透明感が出ますが、黒ずみがあるだけでも水分は不足してしまい、乾燥して汚れも落ちにくくなってしまうのです。
その結果、毛穴がふさがってしまいます。

・古い角質
黒ずみができてしまう多くの原因が、毛穴が詰まっている事です。
古い角質と皮脂が混ざり合ってしまうことで、角栓ができてしまいます。
これが酸化してしまうと黒色に変化していき、黒ずみへと変化していくのです。

・皮脂汚れ
洗顔が不足してしまうとお肌に化粧品が残ってしまい、皮脂汚れが黒ずみとなって残ってしまいます。

その結果、保湿成分が不足してしまうことになり、お肌の水分量もガクンと減ってしまうでしょう。

○今すぐできる黒ずみ対策とは?

日頃から毛穴を開かせ、今以上に毛穴対策を徹底することで、毛穴汚れもできにくくなってくるでしょう。
お肌の状態や季節に馴染んだスキンケアで、日頃から毛穴を意識していくといいです。
正しい洗顔をすることによって、老廃物をためこんでしまうこともなく、保湿もしっかりできてきます。
少しずつ毛穴の黒ずみも改善されてくるでしょう。

蒸しタオルで毛穴を開いた後、ぬるま湯で丁寧に洗顔するのも効果的です。
石鹸をしっかり泡立てて、細かい泡で顔全体を覆うようにしましょう。

美容院 稲毛 転職 求人

知らないまま始めないで!ピーリングの正しい知識

ピーリングと言えば、お肌にたまった古い角質を取り除いてくれ、お肌のターンオーバーを正常にしてくれるものです。しかし、ピーリングをすればするほど綺麗になるわけではなく、過剰にピーリングしてしまうのは逆効果となってしまいます…。
美肌を目指すためのピーリングのはずが、お肌にとって大きな負担になってしまうこともあるでしょう。
ピーリングは、正しい周期や頻度を守って行うことで、より美肌を目指していけるでしょう。

○はじめは2~4週間に一回のピーリングでもOK

ご自宅でピーリングすることもできれば、医療機関でピーリングを受けることもできます。

毎日ピーリングをする必要はありません。

ピーリングでどのような薬剤を使うかによっても違ってきますが、初めてピーリングを行う人でしたら、はじめは2~4週間に一回のペースでピーリングケアをするといいでしょう。

お肌の調子が整ってくれば、一か月一回、サロンで本格的なピーリングの施術を受けるだけでも、効果がアップします。

○ピーリングは自分に合ったペースを探すことが大事

お肌のコンディションは人それぞれ違っているため、自分に合ったペースでピーリングをしていくのがいいでしょう。もしもご自宅でピーリングケアをするなら、はじめは週に一回という頻度で、一か月間継続してみます。肌トラブルや異常が特に出ないか様子をみながら続けていきましょう。

週一回ピーリングしていても、お肌にごわついた感じや乾燥が残っているのであれば、週に2回に増やしてみてもいいでしょう。

ただし、2日連続でピーリングするというのはおすすめできません。
お肌にとって刺激が強く、負担になりやすいからです。

くすみにお悩みの女子たちも多いでしょう。
くすみは保湿ケアや、軽く運動して血行促進することで解消されていくこともありますが、普段の食習慣でも改善していくことができます。

ここでは、くすみを解消していくためのも、どのような食事にしていけばいいのかご紹介していきます。是非ご参考にしてみてください。

○ビタミンをたくさん摂り入れる

ビタミンの中でも、ビタミンCは美肌に効果的とされています。
しかし、意識していないとビタミンCは意外と不足しがちになります。

ビタミンCは、主に赤ピーマンやいちご、かんきつ類など、フルーツや野菜に多く含まれています。

ビタミンC以外でも、ポリフェノールやビタミンEを積極的にとることもおすすめです。
ビタミンEは、アボカドやナッツ類、卵に豊富に含まれています。
ポリフェノールや赤ワインやブルーベリー、ブドウやりんごに豊富です。
これらを意識して料理を工夫してみてくださいね。

○食べる順番も大事!どれから先に食べる?

くすみを解消していくためにも、食べる順番を工夫するのも効果的です。
食べ始めは野菜から食べると、糖質の吸収が穏やかになり、血糖値も上がりにくいです。
これはダイエットにも良い食べ方です。さらに、野菜を一番はじめに食べることにより、野菜がもつビタミン類を、体がしっかり吸収してくれ、体内に効率よくとりこめます。

○たばこはくすみの大敵

たばこを吸う人は肌がくすみやすいです。
煙草に含まれるニコチンは、ビタミンCを破壊してしまうため、どんなに食品からビタミンCを取り入れていても、肌が荒れやすく、くすみがちになってしまいます。

稲毛 美容院 求人 就職

年をとるにつれテカりがひどくなってない?その原因と予防法

テカりはつやどころから、おばさんのような印象を与えてしまいます。
ツヤとテカりは違うものです。美容家やスキンケアに敏感な人が見れば、一目瞭然で、ツヤ肌なのか、それともただのテカりか判別ついてしまいます。

艶肌ならいいのですが、顔がテカっていると思われてしまうのは、恥ずかしいですよね。身だしなみの一つとして、大人女子であればテカりは防いでいきたいものです。
それでは、どうしてテカりができてしまうのでしょうか?
朝にお化粧した時はマットに仕上がって綺麗でも、時間がたつとテカってきてしまうことがあります。

○多くが皮脂やによるテカり

顔がテカってしまう原因の多くが、肌に浮いてきた油分です。
テカってしまうのは汗のせいと考える人もいますが、汗は水分で油分ではありません。そのため、テカりの直接的な原因ではありません。

しかし、時間と共に肌に浮いてくる皮脂は、テカりの原因です。
といっても、皮脂は必ずしも肌にとって悪いものというわけではなく、適度に分泌されている分にはいいのです。
適度な皮脂は、お肌を外敵からガードしてくれる働きがあるからです。
そのため、有害ではありません。
しかし、濃くてべたついた皮脂がテカってしまうのは何とか防いでいきたいですよね。

○顔のテカリを早急に抑えるコツ

顔がテカってしまうのを未然に防ぐ方法があります。
それは、メイクを薄くすることです。
ベースメイクを厚くしてしまうと、油分が出やすく、テカりの原因になります。

童顔と言われるタイプの女性は、大人っぽい顔に憧れますよね。
老け顔の女性からしたらうらやましいのですが、童顔の人にとっては、いつも子供っぽく見られてしまうのは嫌なものです。

また、童顔だと色気にかけてしまうというのがあり、セクシーな印象にするには、ちょっとした工夫が必要です。

例えば、メイクする時も、普通にメイクしただけではまだ童顔になってしまうことがあり、場合によっては、メイク効果でさらにカワイイ印象が際立ってしまうことがあります。
そこで今回は、童顔さんでも大人っぽく色っぽく見えるようなメイク法をご紹介します。
早速実践してみて、周りをドキっとさせちゃいましょう!

○アイシャドウは目尻側にしっかり入れる

アイシャドウだけでも、童顔がグンと色っぽくなります。

おすすめのカラーはブラウン、ベージュ、グレー、ネイビーです。
童顔を大人っぽく落ちつきある雰囲気にしてくれます。
ただアイシャドウを入れるのではなく、目尻側を強調して入れることによって、メリハリがつきます。

目尻側に濃い目にシャドウを入れるだけで、目元に立体感が出て、女性らしい目元になります。
下まぶたにもアイシャドウをつけると、セクシーな印象に!
目元がシャドウレスだとカジュアルな印象になってしまい、童顔が強調されてしまいます。

○控えるべきところは控える

童顔の人は、チークは控え目に入れましょう。
チークが濃いと、可愛らしいイメージになってしまい、童顔が強調されます。
さりげなくつけるのがおすすめです。
落ちついた色としては、サーモンピンクやオレンジカラーがおすすめです。

稲毛 中途 美容院 求人

髪の毛がいつのまにか細くてコシがなくなってる!その原因と対策法

髪の毛は細いよりも太い方が、圧倒的に美しく健康的に見えます。
若い頃の髪は、コシやハリがあって、いかにも健康的な感じでしたよね。
それが年齢と共に細くなってしまうのは、傷んでしまった証拠です。カラーリングやパーマ、紫外線などの外部の刺激、そして加齢と共に、髪の毛の栄養分や水分が少なくなってしまい、中身を失ってしまいます。

その結果、髪は細くなってしまうのです。
髪が細くなってしまうと、髪全体のボリュームが少なくなってしまう原因となります。

○カラーリングやパーマをしていないのに髪が細くなっていく場合

特にカラーリングやパーマをしているわけでもないのに、最近、髪が前と比べて細くて柔らかくなってきたという人がいたら、それは加齢が原因の場合も多いです。

年齢を重ねてくうちに薄毛になっていくのと同様に、髪はだんだん細くなってしまいます。これは生理現象なので、完全に避けることはできません。

加齢と共に、頭皮の毛細血管も衰えていき、血液の流れが悪くなってしまうことが原因として挙げられます。

血行が悪くなってしまうと、健康的な髪を育てる毛母細胞が、栄養不足でうまく働けなくなってしまいます…。
このため、髪は成長しにくくなってしまうのです。
これが、カラーやパーマをしていなくても髪が細くなる原因です。

○細い髪の毛を太くする方法とは?

細い髪を太くするには、専門のクリニックにいって治療を受けるのも選択肢の一つですが、普段の生活でも改善していくことができます。

特に食生活の影響は大きいでしょう。髪の毛のために特に積極的に食べておきたいのが、

・海藻
・肉
・魚
・大豆
・野菜

です。

髪がいたんでツヤがなくなっている!という人はいませんか?
髪がパサパサしていたら、不健康で汚いイメージになってしまいますよね…。

やはり髪は潤いがあって綺麗な方がその女性の魅力もアップします。
髪を綺麗に見せるには、トリートメントやヘアパックに頼るという方法もありますが、それ以外の方法もあります。

例えば「食べ物」です。普段口にするものによっても、髪の健康や美しさは変わってきます。
それでは、どのような食べ物を口にしていれば、髪に潤いが戻ってツヤツヤになっていくのでしょうか。

○チーズ

たんぱく質が豊富なチーズは、体だけではなく、髪の健康にも効果的なものです。
髪の成長に不可欠な、カルシウムやミネラルも豊富です。

ビタミンB6も含んでいて、髪の成長を促進してくれます。
チーズを食べていれば、新しく生えてくる髪もコシがあり、健康的で美しくなるでしょう。

○牡蠣

意外と知られていませんが、牡蠣も髪にいいです。
なぜなら牡蠣には亜鉛を代表とするミネラルが豊富だからです。
髪にはミネラルも必要不可欠です。
髪の毛に必要な成分を作ってくれるのが、亜鉛の役割だからです。
残念なことに、亜鉛はたくさん摂取しても体にためておけないため、日々こまめに摂取する必要があります。

○こんな髪のお悩みがあったら要注意!

・ほつれやすい
・髪が前より細くなってしまった
・髪がチリチリでうねってきた
・ツヤがなくなってきた
・ボリュームがなくなってきた
・水分がなくなってパサついている
・枝毛が多い
・髪にしなやかさがなくなった
・すぐに寝癖がつく

上記のような髪のトラブルがあれば、今すぐ食生活を見直しましょうね。

稲毛 転職 美容院 求人

肌のバリア機能が落ちると肌トラブルが増加する!バリア機能が低下する原因は日焼け止め?

同じ年齢でも、肌トラブルが全くない女性と、常に何かしら肌トラブルに悩んでいる女性がいますよね。

その違いには様々な要因が考えられますが、一つに「肌のバリア機能の低下」が挙げられます。
同じ年齢でも、肌のバリア機能が強い人は、紫外線など外部の刺激にさらされてもトラブルを起こしにくいです。一方で、肌トラブルが弱っている人は何かと肌トラブルが絶えず、実年齢よりも老けた印象に見られてしまうこともあります…。

肌荒れや乾燥が目立っているなら、原因の一つに「肌のバリア機能の低下」も挙げられるでしょう。
それでは、そもそもどうしてお肌のバリア機能が低下してしまうのでしょうか。
ここでは、意外と知られていない肌のバリア機能の落とし穴についてご紹介します。

○日焼け止めを付け過ぎている(あるいは日焼け止め効果の高い下地)

夏が近づいてくると、紫外線対策として日焼け止めクリームを化粧前につけたり、日焼け止め機能が含まれた下地を使う女性が増えてきますよね。

しかしこれらの下地を使用しすぎると、乾燥を招くケースがあります…。
それはどうしてかというと、日焼け止めなど、UVカットの機能がついている下地には、紫外線吸収剤あるいは紫外線散乱剤というのが使用されています。

紫外線散乱剤は、肌の表面で紫外線を反射してくれる機能があるため、お肌にあまり負担はかからないのですが、問題は、紫外線吸収剤の場合です。

化学物質が紫外線のエネルギーを確保してしまい、皮膚の表面で化学反応を起こしてしまいます。そして別のエネルギーへと転換させるため、皮膚への負担は自然と大きくなってしまうのです。

日焼け止めであれ、下地クリームであれ、乳液であれ、このように、紫外線吸収剤配合のコスメを使用し続けていると、皮膚の細胞にダメージを与えてしまい、肌の機能がどんどん落ちていってしまうことが考えられます。

使い過ぎに注意するか、紫外線吸収剤が使われていないタイプを選ぶといいでしょう。

ダイエット中は基礎代謝を向上させておきたいですよね。
基礎代謝が高ければ、それだけ痩せやすく、太りにくい体質にしていけるからです。

基礎代謝を上げるためにも筋力をつけておくことがポイントです。
最近は筋トレが女性の間でも流行っていて、腹筋に力を入れている女性も多いのでは?

しかし、腹筋よりももっとダイエット効果の高い筋トレがあります。
それが、「スクワット」です。
スクワットはお腹痩せにも効果的である上、下半身痩せやヒップアップにも効果的です。

○スクワットがどうしてダイエットにいいの?

スクワットというと、ダイエットというよりも「鍛える」というイメージが強く、本格的な筋トレをしているかのようになりますよね。

しかし、スクワットすることによって、下半身の筋肉がみっちり鍛えられ、代謝を高めることができるのです。

腹筋では、ピンポイントでお腹だけという小さな筋肉しか鍛えられませんが、スクワットであれば下半身全体を鍛えることができ、エネルギーの消費量もスクワットより圧倒的に高いでしょう。

そのため、痩せ効果を狙う時でも、腹筋よりスクワットがおすすめ。

下半身の筋肉をアップさせることで、代謝も良くなり、代謝が上がれば脂肪の燃焼率も自然と高くなります。
結果的に、痩せやすく、太りにくい体質にしていけるのです。

○スクワットのやり方

両足を肩幅の広さに開く(手は真っ直ぐ)

太ももが床と平行になるくらいまで、ゆっくりと腰を下げる

3秒間キープする

ゆっくり元の状態に戻していく

完了

行徳 美容室 就職 求人